Medicals

ペットドック(PET DOCK)予約制

必要な検査項目や内容はあらかじめご相談して決定致します。

健康チェックや急な病気での総合指針に役立ちます!!
年に一度のチェックをやってみませんか!?

検査内容(ペットが興奮する場合には、鎮静剤を使用することがあります)

得られた所見やデータをとりまとめて、診断し、報告書を作成致します。必要に応じて、治療方針を立てます。


超音波検査中

問診・身体検査 お話を伺い、体重、体温、視診、聴診、打診、体脂肪()、血圧など必要な項目のチェックを行います。
神経や体のバランスの検査 姿勢、脊髄の反射、脳神経、知覚などの反応をチェックします。
目の検査 目の表面(角膜)から目の奥(眼底)までトータルに評価します。必要に応じて、涙の量、傷の有無、眼圧異常、白内障、緑内障、網膜変性などの有無のほか、視力の低下や失明の有無を検査します。
肥満度判定検査 いぬの体脂肪率(%)の測定を行います。
品種や性別も考慮に入れながら肥満度・削痩度を 数値(%)でわかりやすく見える化します。
体脂肪率での具体的な数値目標を設定し、肥満度、削痩度の改善をサポートします。
歯や口の中の検査 乳歯の残り具合、歯石の付き具合や歯肉炎の評価、粘膜や色の変化などを検査します。
耳の検査 耳の中の分泌物について顕微鏡検査を行い、原因を探ります。
皮膚の検査 皮膚の分泌物などについて顕微鏡検査を行い、原因を探ります。
必要に応じて、培養・感受性検査を行うこともあります。
尿の検査 性状、スティック(試験紙)検査、尿比重、尿沈渣のチェックを行い、泌尿器系の異常を検査します。
尿をご持参いただきます。容器は病院で準備致します。
ご自宅で採尿できない場合は病院で行います。
便の検査 寄生虫や原虫などの有無を検査します。小指の頭ほどの新しい便をご持参いただきます。
総合血液検査 採血して CBC(血球計算)、生化学、電解質、血液塗抹(ストリッヒ)について検査します。
体をトータルに評価できます。
レントゲン検査 胸部、腹部、胸椎、腰椎などのレントゲン撮影を行います。
必要であれば、四肢や頚椎、頭部なども撮影します。
※ 造影剤等を用いた検査は含まれません。
超音波検査 目、心、肝、胆のう、副腎、腎、脾、膀胱などを中心に検査します。
心電図検査 心臓のリズム異常、心不全のレベルなどを中心に検査します。
ウイルス検査 猫の白血病、エイズ、伝染性腹膜炎などを中心に検査します。
アレルギー検査 採血した犬の血液を用いて、90種以上のアレルゲン(食べ物、ハウスダスト、ノミ、ダニ、カビ、植物、草、樹木、室内の環境など)についてチェックします。

気になる症状に合わせて、検査項目をチョイスすることもできます。
ご相談ください。

日曜日午後2:40~4:10は猫の診療予約を行っています。診療時間 緊急時は、休診日(木曜、日曜午後、祝日)でも診療を受付けます(休日診対応)。042-349-7661へお電話ください。 ネコの予約診療