Medicals

皮膚炎・外耳炎

アレルギー性

皮膚
犬の足の裏の赤い皮膚炎
犬の足の裏の赤い皮膚炎
外耳炎はその原因によって治療法が異なる。
必ず検査を受けて原因を特定することが大切である。

アレルギー性疾患が疑われる場合は、採血でのアレルギー検査をお勧めすることがあります。

細菌性

皮膚
犬の両まぶたの皮膚炎
犬の両まぶたの皮膚炎
犬の細菌性外耳炎
犬の細菌性外耳炎

マラセチア性

皮膚
長期にわたる犬のマラセチア性皮膚炎
長期にわたる犬のマラセチア性皮膚炎

ヒゼンダニ(疥癬)性

皮膚
猫の両耳の皮膚炎
猫の両耳の皮膚炎

ダニ性

皮膚
犬の耳たぶのダニ性皮膚炎
犬の耳たぶのダニ性皮膚炎

アカラス(毛包虫)性

皮膚
犬の左側のおなかから後肢内側にかけて。
犬の左側のおなかから後肢内側にかけて。

粟粒性皮膚炎

皮膚
犬の粟粒性皮膚炎
犬の粟粒性皮膚炎

日曜日午後2:40~4:10は猫の診療予約を行っています。診療時間 緊急時は、休診日(木曜、日曜午後、祝日)でも診療を受付けます(休日診対応)。042-349-7661へお電話ください。 ネコの予約診療